la petite douce

最近の節約と娯楽

暮らし上手な叔母がいます。

優雅でありながら倹約家で堅実な叔母の姿に

幼い頃から憧れていました。

まだまだ叔母のようにはなれませんが、

毎日慌ただしく過ごしていると、

家計を見直す機会を見過ごすこともあるので、

日々の暮らしを振り返ってみたいと思います。

 

1.買い物

スーパーは週1でまとめて済ませる。

だいたい¥10,000に収まるようにお買い物。

(他たまごや、牛乳、オムツなどは宅配の利用あり)

週1のお買いものはメリットがいっぱい

・毎日スーパーに行かなくて良い分、

子どもと沢山公園で遊んであげられる。

・無駄な出費をしなくなる

・限られた食材しか冷蔵庫に入ってないと、

その中で工夫してレシピを考えることになるので、

新しいメニューのレパートリーが増える。

最初は1週間分の適正量が分かりませんでしたが、

コロナ第一波くらいの時期にあまり外出できない事態になり、

買い物もまとめてするようになったことから、

はじめは多めに買い込んだりしていましたが、

生活していくにつれ徐々に消費の適正量が分かり

今の状態に落ち着きました。

 

2.食事

鶏胸肉をフル回転

(夫はどうやら、鶏胸肉と鶏モモ肉の違いに気づいていない様子。笑)

鶏胸肉は安いけれど、鶏ひき肉って高い。

胸肉をブレンダーでミンチにして

つくねや、蓮根の挟み揚げなどにして

レパートリーを増やす。

ミンチ作業は確かにちょっと面倒だけれど、

せいぜい5分もあれば終わる作業。

節約とは、手間がかかるのことなので仕方がないと割り切る。

 

3.洋服

ドロドロの靴のまま、「ママ、だっこ〜」が

日常茶飯事です。

小綺麗にしたいけど、いい服、着れません。笑

そもそも最近思うのが、洋服にいくらかけるのが妥当かということで

(厚切りジェイソンさんは、基本買わないか、おさがりらしい。

最近、めっきりジェイソンさんマインドです。笑)

生活水準にかかわらず

洋服そのものの役割を考えると、

肌を安全に包むことであり、

清潔感を身にまとえれば私の生活環境では十分なんですよね。

プロのメイクアップアーティストさんが

どんなコスメを使うかではなく、テクニックが重要です。

みたいな事を言っていたのを以前聞いた事があるけれど、

洋服も価格よりも、ある程度魅せ方で決まる。

(と、思っているのはわたしだけかもしれませんが…^^;)

確かに高い服はそれなりの生地と縫製、

それなりに厳しい目を通って世に出ていますが、

子どもと毎日公園に行ってどろんこまみれの

日常にはフィットしないのよね。(独り言)

 

4.本・絵本

結婚する前は、本にいくらお金かけても良いという感じでしたが

子供ができて、色んな絵本に触れさせたい、

読ませたいの一心で日々増えていく絵本も

きりがなくなってきてしまいましたので、

基本的にはまず図書館で借りる→気に入れば購入の流れに。

私も夫も、本の購入は比較的する方ですが

自分のものは許せる範囲で状態の良いものを

Amazonの中古または、ヤフオク等を利用しています。

 

5.通信費

最近始めたわけではありませんが、

格安SIMは節約には欠かせません。

かれこれiijMIOにして5年ほど経ちますが

何の不便もありません。

キャリアメールが使えなくても問題なし。

iij(インターネット・イニシアティブ・ジャパン)は

日本で初めてインターネット接続サービスを開始した会社で

なにより数多くある格安SIMの中でも格安であり、

老舗ならではの安定感があります。

1ヶ月1万以上かかっていたのが、

月¥2〜3000で済むのはとても大きなメリットです。

 

6.保険と積み立て

たいていは社会保険で賄えるようになっているので、

我が家は低確率の病に備える民間保険には入っていません。

低リスクのものに毎月固定額を支払うより、

資産に回した方がよいのではと。

夫は株をしていますが、

私はその辺の知識も予算もなく、

なんと言っても無職なので今は積み立てNISA1本です。

 

節約ばかりで、日々の娯楽がないのも辛いので、笑

私の場合、本当に好きなことや、

心が豊かになる浪費は良しとしています。

・お菓子作り

バターと生クリームは高いけど、お菓子予算の一部として毎週買う。

腕を磨いていつかオーダーメイドスイーツをやってみたい

(完全に、瀬戸康史さんの『グレーテルのかまど』の影響です。笑)

・おうちごはんの充実

(誕生日や記念日をいつもよりもちょっと豪華にセッティングする)

家族みんなで季節感やイベント感を味わいやすくなるし、

レストランに行かなくても、特別な時間を共有できる感じも良い。

もしかして節約にもなる?

・自己投資(フランス語)

知識欲や好奇心が満たされるお金の使い方は

いつか社会の役にも立つかもしれないし

ネットやSNSを、目的もなく見ているより

よっぽど生産性のある時間を過ごせるというメリットも。

 

まだまだ課題はいっぱいですが、快適に過ごすためにも、

娯楽と節約のメリハリを継続していければと思います*

f:id:petitfrhr:20220123155644j:image

1月に作ったケーキ。作る予定ではなかったけれど、

作っていたら、腕を上げるためにはやはり練習が必要と実感。

今年はテンパリング(チョコレート細工)に挑戦したい。

節約に関係ないけれど…^^;

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村